桜の花は散り際も美しい。花筏、そして・・・

(1)
d0358854_22463518.jpg
今日は昼休みに会社の近くにある江戸川公園へカメラをぶら下げて行きました。
お目当ては花筏です。
そう、桜の花は散り際も美しいのです。




(2)
d0358854_22463561.jpg
ソメイヨシノは前日の雨にたたかれて、相当花びらが散ってしまったようです。
花筏のピークはその日だったようですね。


(3)
d0358854_22463506.jpg
それでも、部分的にはこのように無数の花筏が浮かんでいて、川の流れに身をゆだねて流れていました。


(4)
d0358854_22463669.jpg
ソメイヨシノが散り始めるころ、八重桜が見事な花を咲かせます。


(5)
d0358854_22463695.jpg
流れが淀んだ場所には、花筵を思わせるように花筏が集まっていました。


(6)
d0358854_22463682.jpg
そして桜の花から新緑へと主役が交代します。
もうすぐやって来る初夏の予感・・・

撮影年月日:2017年4月12日(水)
撮影地:東京都文京区「江戸川公園」
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II

[PR]
トラックバックURL : http://zeiss8514.exblog.jp/tb/24084632
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あおの ひろ at 2017-04-13 10:57 x
川面に浮かぶ花弁はとても風情があり美しいです。
5枚目の花筏は凄いですね。
花弁が集まると存在感がより増すように思いました。
Commented by ZEISS_1221 at 2017-04-16 21:13
あおの ひろさん へ

遅レス、すみません。
連日大残業が続いていてヘロヘロだったものですから・・・
その割にはあちこちお出かけしていますが(笑)

花筏は毎年撮影しています。
今年は長野の小諸城址へ行きたいなと思っていますが・・・
これがなかなか実現しません(;'∀')
by ZEISS_1221 | 2017-04-12 22:55 | 花・樹木 | Trackback | Comments(2)