飛鳥Ⅱ、東京港晴海ふ頭より出航!

(1)
d0358854_19554223.jpg
5月6日(土)の午後5時、飛鳥Ⅱは東京港晴海ふ頭の岸壁を静かに離れました。
この日は南風がかなり強かったこともあって、タグボート二隻が離岸のサポートについていました。
大型船は低速で動いている間に姿勢を崩すと、自力で態勢を立て直すこと難しいからなんですが。

とにかく、無事に飛鳥Ⅱは晴海ふ頭より出航となりました。




(2)
d0358854_19554238.jpg
前進する態勢になったところで、PILOT船が先を進んでいきました。


(3)
d0358854_19554202.jpg
豊洲のハイテク企業が入っている高層ビル群を背景に、徐々に速度を上げていきます。


(4)
d0358854_19554365.jpg
画面右側に小さく写っている船は、はとバスグループ・シーライン東京のシンフォニー・クラシカです。
それでも全長70m、総トン数は1,084tはあります。
まぁ、飛鳥Ⅱは全長241m、総トン数50,142tもありますから、比較にはならないと思いますが・・・


(5)
d0358854_19554320.jpg
いよいよレインボーブリッジをくぐり始めます。


(6)
d0358854_19554389.jpg
目の前を大型船が通過して行く迫力は写真では表現ができません。
全長241mもある飛鳥Ⅱを写すために、ワイド系のレンズで写していますから・・・
自分の目で確かめると、遥かに大きな船体が目の前を通過して行くのですから、カメラのファインダーを覗いたままでは勿体ないと思います。
ということで、要所要所押さえたら、あとは自分の目で飛鳥Ⅱを追いかけました♬


(7)
d0358854_19554321.jpg
レインボーブリッジを通過した後は追いかけシーンとなります。


(8)
d0358854_19554421.jpg
豪華客船は去り行く姿も絵になりますね。
やはりお船見は楽しい!!
乗船出来たらもっと楽しいんだろうなあ・・・

撮影年月日:2017年5月6日(土)
撮影地:東京都港区海岸「芝浦南ふ頭公園」
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1+M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6Ⅱ

[PR]
by ZEISS_1221 | 2017-05-11 00:00 | 船舶