人気ブログランキング |

真壁のひなまつり

(1)
d0358854_21243054.jpg


平成15年2月にはじまった「真壁のひなまつり」は、今回で16回目を迎えます。

 今回も、開催期間は2月4日~3月3日です。
地域有志の皆さんが、歴史的建造物を後世に伝えようと、町並み保存団体を立ち上げてから24年。
長年にわたる地域の皆さんと行政が一体となった、伝統とおもてなしの町づくりをぜひご覧ください。
~桜川市観光協会ホープページより引用~




(2)
d0358854_21254773.jpg

↑の女雛は大林院さんというお寺さんで飾られているもので、私が知る限りでは真壁随一の別嬪さんだと言えます。


(3)
d0358854_21270882.jpg

この時期、桜川市観光協会のホームページの「真壁のひなまつり」で使われているお雛様です。
創作の立ち雛ですね。


(4)
d0358854_21271833.jpg

こちらのお店の商品蔵では、毎年工夫を凝らしたテーマで飾り付けが行われています。
2016年は浦島太郎でした。


(5)
d0358854_21272865.jpg

お雛様とは違うと思いますが、狐の嫁入りがあったり・・・


(6)
d0358854_21273633.jpg

かと思えば、鼠の嫁入りもありました。
鼠は子供をたくさん産むことから、子孫繁栄の象徴となっているようです。


(7)
d0358854_21275020.jpg

旅館の二階ではこのような可愛らしいお雛様が飾られていました。


(8)
d0358854_21280253.jpg

神社でも座敷を開放してお雛様の展示が行われていました。


(9)
d0358854_21281181.jpg

圧巻は西岡酒造さんの酒蔵で展示されているものでしょうね。
瓢箪のランタンがあって、妖しい輝きの中で見るお雛様は一風変わったものになります。

交通の便は決してよくはありませんが、一度は訪れてみてほしいと思います。
一日だけでは全部を見ることは出来ませんから、きっと毎年訪れるようになることでしょう。

by ZEISS_1221 | 2018-02-08 21:39 | 名所・旧跡