客船にっぽん丸がシンガポールより帰港!

(1)
d0358854_19251212.jpg

船籍が東京港である客船にっぽん丸がシンガポールより帰港しました。
今年はまだにっぽん丸の姿をこの目で見ることができませんでしたので、今年お初のご対面!でした。
天気も上々でいい船見日和でした。




(2)
d0358854_19251226.jpg

昨年7月に一部オープンした豊洲ぐるり公園は、レインボーブリッジをくぐって晴海ふ頭にやって来る客船を見るのには最適な場所です。
もう何度足を運んだことか(笑)
さて、にっぽん丸はレインボーブリッジをくぐり始めました。


(3)
d0358854_19251333.jpg

↑の2枚目を引きの構図で撮るとこんな感じです。
それにしても、海はベタ凪というか、海面がぬめーっとしていますね。


(4)
d0358854_19251319.jpg

この日の先導を務めた芝浦通船のあすか丸が反転してにっぽん丸に近づきます。
右舷側ということは、この日はどうやら回頭せずに船首を前に向けたまま着岸するようですね。


(5)
d0358854_19251389.jpg

かなりアップ気味にして狙いました。
回頭して船首をレインボーブリッジ側に向けて着岸する場合は、ここでぐいっと右方向に舵をきります。
どうもその様子が見られないことから、このまま入るんだなと予測がつきますね。


(6)
d0358854_19251384.jpg

たすら真っすぐ晴海ふ頭の岸壁を目指して航行するにっぽん丸です。


(7)
d0358854_19251346.jpg

右舷側にいるタグボートとワイヤーで繋がっていますから間違いないようです。


(8)
d0358854_19251484.jpg

東京タワーざんす!


(9)
d0358854_19251448.jpg

はい、晴海ふ頭のターミナルに近づきました。


(10)
d0358854_19251424.jpg

タグボートのあすか丸がプッシュし始めました。


(11)
d0358854_19381486.jpg

にっぽん丸は無事に晴海ふ頭の岸壁に着岸しました。
出港は20時ですからかなり時間があります(約12時間後)
一旦撤収して、夜になったら晴海ふ頭へと向かうことにしましょう。

[PR]
by ZEISS_1221 | 2018-03-03 19:41 | 船舶