人気ブログランキング |

八重桜が満開の多摩森林科学園へ

(1)
d0358854_17372033.jpg

あまりにも人が増えすぎて萎えたのと、上空が雲に覆われてしまったために移動することにしました。
選択肢は多摩森林科学園とレインボーブリッジの二つです。

まぁ、レインボーブリッジはいつでも行けるし、旬の時期の八重桜を愛でるには多摩森林科学園です。
ということで、立川駅から中央線に乗って高尾駅で下車・・・目指す多摩森林科学園までは徒歩10分の道のりです。
予想通り満開の八重桜が出迎えてくれました。




(2)
d0358854_17420242.jpg

400円也を支払って、暫くは森林内の道を歩いて行きます。
ぱっと視界が開けた場所がここです。
左と右とにルートが分かれますが、私は迷わず左のルートを選びました。


(3)
d0358854_17440186.jpg

それは「楊貴妃」という気品のある桜を見たいがためでした。
どうですか?透明感にあふれる花の姿は・・・
ただ、かなり木が老朽化しているようで、全体を見ていると痛々しいです。


(4)
d0358854_17440241.jpg

もう一つの目的は、この紅枝垂れ桜を見るためでした。
やや花期は過ぎていたようですが、十分鑑賞に堪えうるだけの姿ではありました。


(5)
d0358854_17440213.jpg

遠くにあるため品種は分かりませんが、一本桜のような感じで立っている桜があります。
こちらは八重桜ではないのですが・・・


(6)
d0358854_17440276.jpg

「普賢像」という名前がついていた八重桜です。
「楊貴妃」よりもピンクが強い花ですね。


(7)
d0358854_17440103.jpg

トップ画像とは反対方向から撮影したものです。
前回は満開だった枝垂れ桜は葉桜になっていましたが、それに取って代わるように八重桜が折り重なるように咲いていました。


(8)
d0358854_17440619.jpg

↑の7枚目より少し下に降りて眺めたところです。


(9)
d0358854_17440737.jpg

ピンク色がかなり強い桜が数本咲いていて、名札をみたら「松前更紗」と書かれていました。
由来は・・・分かりませんでした(;'∀')


(10)
d0358854_17440789.jpg

この時期、私が一番気にしている「三ケ日桜」です。
遠くからでもその艶やかさが際立っていますね。


(11)
d0358854_17440799.jpg

その三ケ日桜はこのような場所に立っていて、306度どの方向からも眺めることができます。
また、下に降り通路もありますから、間近で見上げることも可能です。


(12)
d0358854_17440697.jpg

さて、時間は15時を過ぎようとしています。
そろそろお暇することにしましょうか。

撮影年月日:2018年4月8日(日)
撮影地:東京都八王子市廿里町1833-81「多摩森林科学園」
撮影機材:Panasonic LUMIX GX8
     Panasonic LUMIX G VARIO 14-140mm / F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S.
     OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 7-14mm F2.8 PRO

by ZEISS_1221 | 2018-04-10 00:00 | 花・樹木