四季の香りローズガーデン

(1)
d0358854_21462668.jpg

今日からいよいよ五月ですね。
薫薫るとは言われますが、いきなりの真夏日でしたね~(;´Д`)

そろそろバラの花が綺麗にさいているだろうと思って、光が丘にある四季の香りローズガーデンへ行ってきました。
現地に着いてみて愕然としました。
休園の張り紙があって「そうか、今日は月曜日か」と気づくのに少し時間が必要でした(笑)

そこで、隣接しているバラ園の方へと足を運んでみたら、この花を見つけました。
日陰になっていて、ちょうどスポットライトに浮かび上がるかのように咲いていたバラです。
ほんの数分の出来事でした。




(2)
d0358854_21502802.jpg

四季の香りローズガーデンが休園ということで気落ちしましたが、「待てよ!そういった日じゃなければ撮れない写真があるだろう」と気づいたんですよね。
嗚呼、ポジティブシンキング也~。


(3)
d0358854_21514782.jpg

発想の転換って大事ですよね。
そこで諦めたら何にもなりません。
このように人気のない情景というのはなかなかカメラに収めることができない訳ですから。


(4)
d0358854_21524251.jpg

隣接したバラ園に話を戻しましょう。
トップ画像の次に目立つのが、このゴールドバニーです。
まぁ、いつものことながら”パツキンのバニーガール”を想像してしまいました(笑)


(5)
d0358854_21540971.jpg

1963年にフランスのメイアンで作出されたチャールストンという品種のバラです。
色合いが二種類に分かれるようで、なかなか楽しい花ですね。


(6)
d0358854_21554539.jpg

聖火という品種のバラで、おそらく日本で作出されたものなんでしょう。
京成バラ園で生まれたものかもしれませんね。


(7)
d0358854_21564495.jpg

つるばらのスノーホワイトです。
花は小ぶりで、白とピンクの花が咲きます。
ピンクは裏側にあって、残念ながら撮影は出来ませんでした。


(8)
d0358854_21580626.jpg

帰りがけにもう一度ローズガーデンに立ち寄って撮影した一コマです。
賑やかでいいですね。
今回は休園で中に入れませんでしたから、近日中に再訪することにしましょう。

撮影年月日:2018年5月1日(月)
撮影地:東京都練馬区光が丘「四季の香り公園」
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1
     OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

[PR]
by ZEISS_1221 | 2018-05-01 22:00 | 花・樹木