江ノ電に再び揺られて極楽寺駅へ

(1)
d0358854_22021321.jpg

いよいよ今日から6月に入りましたね。
鎌倉へ行ったときの記事もスパートをかけないと・・・

長谷駅から再び江ノ電に乗って、降りたのは有名な極楽寺駅です。
TVドラマでも度々使われているので、平日にも関わらず観光客が多いこと←お前もな~(笑)
この駅は道路から俯瞰撮影ができますので、まずは鎌倉方面行の電車を。




(2)
d0358854_22051081.jpg

極楽寺駅を発車した鎌倉行きの電車は、江ノ電唯一のトンネルをくぐります。
出てくるところも撮影しようかと考えていましたが、一番お気に入りの場所からはもう撮影ができなくなっていました。
残念!


(3)
d0358854_22063886.jpg

極楽寺の山門前で一枚だけ撮って踵を返しました。
中では撮影することはできませんし、「参拝の方だけお入りください」という表示もされたいますしね。
特にどうのこうの言うつもりはありませんが、まぁ、これだけでいいかな?と・・・


(4)
d0358854_22081756.jpg

そもそも極楽寺駅で降りたのは、この成就院へ行くためであったのです。
山門前からは鎌倉の海が見えますし、最盛期の紫陽花が素晴らしいんですよね。
さすがに私が行った5月22日はちらほらとしかありませんでしたが。


(5)
d0358854_22094280.jpg

一応、ちらほらとあった紫陽花と鎌倉の海(画面では左上の水色の部分)を絡めてみました。


(6)
d0358854_22094972.jpg

前ボケを使ってみましたが、まぁ、こんなものでしょう。


(7)
d0358854_22095051.jpg

この成就院の本尊の不動明王のご分身です。
「写真に撮って待ち受けにしてください」と書かれていました。
成就院さん、素晴らしい配慮で、こういったところが好きなんですよね。


(8)
d0358854_22095389.jpg

境内には園芸種の紫陽花が見事な姿で迎えてくれました。
このほかにもいろいろな株がありましたよ。


(9)
d0358854_22095647.jpg

成就院で満たされた後、極楽寺駅へ戻るときに見かけたものです。
「招き猫」と表示されていましたが、なんとも緩い感じがほほえましいですね(笑)
さて、この後はどうしようかな?

2018年5月22日訪問

by ZEISS_1221 | 2018-06-01 06:00 | 花・樹木