客船「コスタネオロマンチカ」と砕氷艦「しらせ」が晴海より出港

(1)
d0358854_09354789.jpg

この間の日曜日は横浜港へ行くつもりでしたから、東京港へ行く予定は全くありませんでした。
ところが、お目当ての客船の出港時刻が3時間後ろへずれてしまったため「困ったな~!」と・・・
午後から気を取り直して、レインボーブリッジを目指すことにしました。

客船「コスタネオロマンチカ」の出港シーンを撮影しようと思ったんですよね。
ところが、レインボーブリッジの遊歩道を歩いていてビックリしました。
なんと、砕氷艦「しらせ」の姿が見えたではありませんか!

しかも、タグボートが二隻張り付いていますから出港間近のようです。
ノーマークだったのに、こんなラッキーなことがあるものなんですね(^^)




(2)
d0358854_09442001.jpg

15時に汽笛を三発鳴らして「コスタネオロマンチカ」が東京港晴海ふ頭の岸壁を離れました。
その後方の「しらせ」もどうやら岸壁を離れ始めたようです。


(3)
d0358854_09460555.jpg

「コスタネオロマンチカ」がこちらに向かってきていますが、「しらせ」も前進しつつあるようです。
でも、ここは「コスタネオロマンチカ」に集中であります('◇')ゞ


(4)
d0358854_09472029.jpg

とは言いながらも、視界の端には常に「しらせ」の姿が・・・(;'∀')


(5)
d0358854_09480981.jpg

「コスタネオロマンチカ」がレインボーブリッジにかなり近づいてきました。
この時点で真正面ということは、私の真下を通過することはありませんね。


(6)
d0358854_09491464.jpg

ご覧のように真下を通過しませんでした。
「前回、真下を通った場所に陣取ったんだけどなぁ・・・」といっても仕方ありませんね。
次回の宿題にしましょう。


(7)
d0358854_09503332.jpg

「コスタネオロマンチカ」がレインボーブリッジを通過した後は、いよいよ「しらせ」の番です。


(8)
d0358854_09503436.jpg

この独特な船体とカラリングは「しらせ」ならではのものですね。


(9)
d0358854_09503463.jpg

どーんと真正面から捉えたところです。


(10)
d0358854_09503435.jpg

「しらせ」も真下を通過することとはなりませんでしたが、まぁ、これはこれでいいと思います。
どの船舶もレインボーブリッジをくぐる少し前から向きを変えますからね~。
とにかく、この日は思いがけないプレゼントがあって、大満足して家路へとついた私でした。

撮影年月日:2018年10月21日(日)
撮影地:レインボーブリッジ(コスタネオロマンチカ:東京都江東区台場、しらせ:東京都港区海岸)
撮影機材:オリンパスOM-D E-M1
     オリンパスM.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

by ZEISS_1221 | 2018-10-23 10:02 | 船舶